よくあるご質問(FAQ) よくあるご質問(FAQ)

ホームページへ

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商品 』 内のQ&A

111件中 1 - 10 件を表示

1 / 12ページ
  • 食品添加物としてのセルロースとは?

    とろけるチーズなどには、食品添加物の「セルロース」が添加されていますが、これは製品同士がくっつきにくくすることを目的に添加されています。 セルロースとは植物細胞の主成分で食物繊維の一種です。 セルロースは、ブドウ糖という砂糖の仲間がつながったもので、木や紙もセルロースからできています。 ヒトはセル... 詳細表示

    • No:1734
    • 公開日時:2021/11/08 16:50
    • 更新日時:2021/11/08 16:54
    • カテゴリー:  コープの商品
  • eフレンズから自動注文の数量変更や取り消し、一回休みはどうすればできますか?

    「注文内容の確認・修正」画面から修正いただけます。 ①数量を変更する場合 数量変更したい商品の数量を変更してください。翌週からその数量で配達されます。 ②1回休み <一回休み>ボタンをクリックすると入力した企画回1回のみお届けをストップします。翌々週から自動でお届けを再開し... 詳細表示

  • ホエイパウダーとは何ですか?

    「ホエイ」とは「乳清」のことです。 乳清とはチーズなどを作る際にできる上澄みのことです。 これを乾燥させ粉にしたものがホエイパウダーです。 ヨーグルトを静かに放置しておくと上部に液体が溜まる事がありますが、これも乳清です。 また、大豆由来のものは「大豆ホエイ」と呼称され、タンパク質を多く含んでいます。 ... 詳細表示

  • たまごがいつもと比べて、殻が薄く、割れやすいことがあります。どうしてですか?

    鶏の日齡がすすみ、卵が大きくなるにつれて、殻は薄くなります。それ以外に、夏期の暑さのため鶏が十分に餌を摂取しない時は、卵殻が薄くなりやすく、また卵白・卵黄の盛り上がりにも影響を及ぼすことがあります。 詳細表示

  • pH(ピーエイチ、ペーハー)調整剤とは何ですか?

    食品を適切なpH(酸性とかアルカリ性)の領域に保つことを目的に使用される食品添加物です。 pHを適切な領域に保つことで、微生物の増殖を防いだり、色の変化を防いだり、食品の品質を保つことができます。 例1. 缶コーヒーにはコーヒー、砂糖、香料以外に牛乳、全粉乳、脱脂粉乳などの乳成分が多く使われていま... 詳細表示

    • No:1893
    • 公開日時:2022/04/21 00:00
    • 更新日時:2022/04/21 17:53
    • カテゴリー:  コープの商品
  • 割った時に卵の白身部分に血の塊を見かけます。どうしてですか?

    血の塊は「血卵」です。鶏が強いストレスを受け、体内で卵黄が排卵される時に、卵胞の血管が破れて出血することがございます。 血液の量は血管の太さによりまちまちです。小さい血塊~卵白全体が赤くなるものまであり、検卵機で排除されなかったものと思われます。 召し上がっても健康に影響はありませんが交換もしくは返金... 詳細表示

  • こんにゃくをごぼうと一緒に炒めたところ緑色に変色しました。なぜですか?

    こんにゃくとごぼうのアクに含まれるクロロゲン酸(タンニンの一種)とが反応したために起きる「こんにゃくの緑変現象」です。 強アルカリ性であるこんにゃくは、ごぼうやにんじん等アクの強い野菜と一緒調理すると、クロロゲン酸という成分と反応し、緑色や紺色に変色することが知られており、行政機関の「食品のQ&;A」などに... 詳細表示

    • No:28
    • 公開日時:2019/04/16 11:37
    • 更新日時:2022/05/05 15:33
    • カテゴリー:  商品の品質
  • りんごの蜜(みつ)とは何ですか?

    りんごは収穫近くになると、葉で光合成されたでんぷんが急激に糖(ソルビトール)に変化し、果実に運ばれます。 運ばれた糖が、果実の水や栄養の流れる通路(維管束)以外に、細胞と細胞の隙間にあふれ出ることがあります。 この状態が蜜(みつ)入りで、中心部分が黄色く透きとおっています。 良く熟したおいしいりんごの証拠です。 ... 詳細表示

    • No:6
    • 公開日時:2022/04/22 00:00
    • 更新日時:2022/04/22 12:34
    • カテゴリー:  商品の品質

  • リンゴの表面をさわると「ヌルヌル」しています。

    りんごの表皮のヌルヌルは、りんごの熟度がすすんでくると表皮にしみ出てくる「ロウ状物質」によるものです。 りんごは成熟してくると、いろいろな脂肪酸や炭化水素などを生成し、その含有量が増加してきます。そのうちのリノール酸とオレイン酸は常温で液状です。 この液状の物質が溶け出すとき、りんごに含まれているロウ... 詳細表示

    • No:23
    • 公開日時:2019/04/16 11:31
    • 更新日時:2022/05/05 15:23
    • カテゴリー:  商品の品質
  • さつまいもを天ぷらや蒸しパンにしたら、緑色に変色しましたが大丈夫ですか?

    緑変の原因は、さつまいも中の微量成分であるクロロゲン酸とアルカリ性物質が反応して、緑色の物質を生成するためです。 このため、天ぷらや蒸しパンにアルカリ性物質である重曹を使用した場合、緑変することがあります。 また、蒸したさつまいもを、冷蔵庫で1晩保存しておいた場合に、庫内の細菌等により作られた... 詳細表示

    • No:30
    • 公開日時:2019/04/16 11:39
    • 更新日時:2022/05/05 15:51
    • カテゴリー:  商品の品質

111件中 1 - 10 件を表示